Vasto Lorde´

goodbye, halcyon days.

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宵も黒い雨が降る

このゲームを始めたばかりの頃からの憧れ。鴉羽・黒雨・小烏。
黒と金と赤で統一されたデザインに目を奪われ、
当時、既にその装備に身を包んでいたアスラに憧れ、
とても神々しく見えたのが、つい昨日の事の様に思い出される。
とにかく自分も装備したい一心で我武者羅に狩りをして、
とうとうそれらを身に纏った時の感動は、今もはっきりと憶えている。

無題1147

当時、黒雨を使っていたアスラは異端さん、蛮くん、ジャムさん。
他にもいらっしゃったかもしれないが、僕にとっての長短二刀のパイオニアはこの御三方。
ジャムさんはN品を紫にして使っていたが、異端さんや蛮くんは特級神器を使っていて、
黒雨はその名の通り刃まで真っ黒なので、赤と青のエフェクトがとても綺麗に見えた。
いつかは自分もと頑張ってお金を貯めて、ついに自分も神器を手に入れた。

自分と近しい方は知っての通り、僕はここで一旦タントラから身を引いている。
それは自分の目的が果たせたから。その先に目標が無かったから。
で、自棄になって精錬とかすると、どういう訳か+11になったり・・・。

黒雨2

当初は命中精錬だったものを、ちょっと特別な物にしたくて、
最終的に冷気属性をオンタマでMAXにした。
命中が少々厳しい状態にはなったが、そんな事は自分にはどうでもいい事だった。
斬撃の度に表示される冷気のエフェクトがとても綺麗で、
属性精錬での与ダメ増加もあっただろうが、それを計測した事もない。
思い描いていたものが現実に完成した。それだけで満足だったから。

時は流れ、86装備、88武器、96装備、98武器と、続々と実装され、
異端さんから預かった86不動を着て更にレベルを上げ、蒼竜に着替え、
98武器が装備できる様になっても尚、黒雨と小烏は使い続けていた。

黒雨

そして最終目標、自分にとってこのゲームのゴールに設定した聖天まで後僅か。
このまま使い続け、聖天達成後に燃え尽きるまで精錬にかけようと思っていた矢先、
この黒雨をとても気に入って下さり、この先使っていきたいという方が現れた。
正直とても悩んだ。自分は基本的に、自分の使っていた武器は人に渡す事なく、
使わなくなったら燃え尽きるまで精錬にかけてきた。
この黒雨にしても、その例外ではないと考えていた。

そして悩んだ末の結論は「この黒雨だけは残したい」だった。
自分が居なくなった後も、この黒雨を使ってくれる人が居て、
その方がそれを心から喜んでくれるのなら、これだけでも残そうと思った。
取引条件は98長刀神器+9(呪精錬無し)との交換。
お互いにとって、決して悪い交換条件ではなかったと思っている。

黒雨でないのなら、小烏でなくてもいい。むしろ小烏じゃないほうがいい。
まずは98長刀・短刀を探しはじめた。
しかし98武器が品薄の為、なかなか手に入れることが出来ず、
その方に黒雨をお渡しすることも出来ないまま98武器を探し続け、
それでも手に入らない為、急遽アスラマーヤ討伐を行った。
近しい友人知人にササを入れてお願いし、
なかなか見つからなかった壁さんも運よく見つかり、協力して戴けた。

アスラマーヤ討伐

・・・・・・・・・・・・・・・一発で出た。98長刀「竜胆」
なんという引き。アスラマーヤ空気読みすぎだ。
PTMのご厚意で、それはとても安く入手する事ができた。
この場を借りて、再度御礼申し上げます。

僕が黒雨を譲るその方は、その日のうちに竜胆を神器にする材料を揃えてきた。
受け取った竜胆神器+9は、黒雨神器+15に相当する攻撃力なのだという。
しかし上でも述べた様に、火力だの何だの、そんな事は自分にはどうでもいい事。
この黒雨が大好きだった。このヴィジュアルが最高だった。
今でも黒雨に勝る魅力を持った長刀は無いと思っている。

まもなく僕は、この刀を振るう事も無くなるけど、
これからもあの黒雨が、この場所の何処かで、
それを心から欲した方の手で使われ、活躍する事を願います。

長い間ありがとう。大事にしてもらえよ。


スポンサーサイト

Comment

 

言うまでもないことですが、羽が変わろうとも有翼の獅子LV5で追いかけますのよ。

私の楽しみを奪わないでくださいまし(ウフフ
  • posted by hinamatsuri 
  • URL 
  • 2008.03/22 03:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

    
    
     大事にします
  • posted by 最後の雨・・・ 
  • URL 
  • 2008.03/26 12:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ヒナさん
ボハハハハー!
もうこっちの画面がまだローディング中の時に羽かけ逃げされたり、
ムハムハ狩り中に急に足が遅くなったりしないんだぜイャッハー!
・・・・・とか言うてますけど、そんなこんなも全部楽しかったなぁ。
ヒナさんとの最初の接点はアイナと一緒にブートに来た時でしたかねw
ヒナさんにしてもそうなんですけど、不思議なもので、
皆さん何かしら、使ってるキャラと中の人の性格というかタイプというか空気というか、
僕の中ではかなりマッチしてたんですよね。
本能がそのキャラを選ばせた!みたいな(ぇ
今も迷宮だったり、はたまたウ花エリアだったりで、
まったりとしたヒナワールドが展開されてるのかと思うと、
こっそり覗きに行きたくなりますよ。丸腰ですけど←

最後の雨さん
異端さん曰く、V鯖で初めて緑になった黒雨です←
その最高のカッコよさを、これからも存分に味わって下さいハァハァ
命中確保キツイかもですけど・・・。
  • posted by Kei 
  • URL 
  • 2008.04/08 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Kei shiratori

Author:Kei shiratori



TANTRA

Vishnu server

God:Shiva

AS:Vasto Lorde´



© 2003
HanbitSoft Inc. All rights reserved.

© 2006
GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

当ページに掲載しているコンテンツの再利用
(再転載・配布など)は禁止しています。

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。