Vasto Lorde´

goodbye, halcyon days.

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tie the knot






スポンサーサイト

みんな無名だった だけど無敵だった

最後の最後。本当に最後。

今まで散々同じ場所で遊んだ皆と、
一緒にSSが撮りたかったんだ。
あんま出しゃばった真似したこと無かった(と思う)けど、
思い切って我侭言って集まってもらいました。
このSSの為だけに。

急だったけど、来てくれた皆、ありがとね。
こんないっぱい来てくれると思ってなかったからびっくりした。
狩り中だった方々、邪魔くさい電光何度もごめんね。
この時INしてなかった方々も、今までありがとね。

僕をタントラに誘ってくれたあなた、ありがとね。
あなたを含め素敵な方々と、素敵な思い出を残せました。
一緒にタントラ初めてくれたみんな、ありがとね。
勝手ばかり言ってほんと今でも申し訳なく思ってます。

知ってる人も、知らない人も、たくさん来てくれた。
「V鯖の皆!僕にSS一枚撮らせてくれ!」この電光で。
ご覧の通り、色んな人がいる。ほんとに色んなね。
でもタントラV鯖っていう同じ箱庭で遊んだ皆であること。
どういう人だとか、合う合わないとか、そんなことじゃないんだ。

みんな無名だった。だけど無敵だった。
そんな夢が叶う、不思議な、素敵な箱庭だった。

みんな無名だった だけど無敵だった



本当にありがとう。

みんな元気でね。



goodbye, halcyon days.




2009年4月5日 日曜日 星天

goodbye, halcyon days.



アカウント削除



*CommentList

修羅とB鯖と私

痛車





とりあえずソレ剥がす事から始めようか





燃え盛る紅蓮の焔、白鳥です・・・・・。
昨年末から年始にかけての長い休みを利用して、東京へ行ってました。
ずっと前から泊まりたかったホテルは、対応の悪さに愕然としました。

hirosue.jpg

今更だけど、広末涼子がかわい過ぎて死ぬ←
ドラマ「元カレ」の時とか特に。
内山理名には申し訳ないが、僕はブッチギリで広末派です。
ちなみに最終回は見逃した←←
・・・・・関係ないこと書きすぎか。んじゃ以下最近のタントラまとめ。





K-5実装と狩り場事情

その後もちまちまタントラってる間に、またもや待望のアップデートが。
廃墟みたいな所なんだってさ。本当にありg(ry
で、引き続き近接火力マンセーな近頃の狩り場事情な訳ですが、
狭いだの混んでるだの、遠距離や支援職が不遇だの、言っても始まらない。
やれる事やるだけ。楽しみ見つけて遊ぶだけ。ただそれだけ。

青い羽根して毒ガスぼこぼこ出して走ってるキャラを見かける機会が増えました。
当然のように修羅・夜叉・金剛なわけですが。
そりゃね、Lv110で時給5%近く出せる所で狩りしてりゃ、
費やした時間に比例してレベルなんかナンボでも上がりますわ。
ただね、なんか虚しさみたいなものが、どうしても払拭できない。

まだ混沌の迷宮も実装されてなかった頃に見た、しくるぅさんの聖天の羽根。
続いてシヴァの特攻隊長、りく王さんも聖天の羽根に。
上げやすい環境があるかないかの違いだけで、内容は今も同じ事かもしれない。
でも、これらを初めて目の当たりにした時に感じた神々しさみたいな物を、
今見る青い羽根からは感じ取ることは出来ない。目指すに値しない。
装備したいものが装備できればいい。ただそれだけ。



貢献値UPイベント

聖地の話になると、決まって聞こえてくるのが「青が多すぎる」という声。
これは・・・・・あれですよ。多いもんは仕方ない。
今に始まった事じゃない。だって実際シヴァを選択している人が多いもの。
でも人数多いから!とか、勝てるから!という理由で青に居る人、いますか?
参加人数や、参加しているキャラによって、勢力の強弱は変わってくるでしょう。
人数たくさん居るはずなのに、聖地では一番シヴァが少ないって時もあるでしょう。
どこにだって勢いのある時、ない時がある。
後は殺るか殺られるか。ただそれだけ。



B鯖の私

雷獣撃

もう二年くらい前になるでしょうか。
ほら、なんかコッソリ遊びたいときってあるじゃないですか。
そんな衝動に駆られてB鯖にキャラを作って、
V鯖でしていたのと全く同じ事を、全く知らない人達の中で、
微妙な新鮮さを味わいつつ、暇を見付けてはB鯖にもお邪魔したりしていました。
以前ここで紹介したB鯖の修羅さんには当然お会いする事は出来ませんでしたが、
彼が在籍していたASが今もあり、そのASの人を見た!とかね、
すごく単純なことで密かに喜んだりしながら、地味にキャラを育てていました。
職は呪法師。お金かからないって事で、当初はディーバとガルーダの二人ASでした。
まぁそれがディーバの一人ASになったってのはV鯖と同じ状況なんですが(ぁ

パールを入れる事もなく、サラスを使う事もなく、本当に地味に育てました。
水牛の角も、ツンデレの角も、薔薇も、枝も、一人で集めました。アホだと思います。
でも、その過程で常々思うことがありました。

見ず知らずの人に優しい人が多い。(ディーバだったからかもしれない←)

印象的だったのは、いつどこで何をしていても、
どこからともなく現れて、羽根や支援をくれる聖天赤夜叉のヤクサさん。
新MAPとかに、入場券使ってまで連れてってくれたりする青呪法師のガルーダさんは、
次の装備とか、精錬に使う石とかをモッサリくれてました。
神器とか普通に貸してくれたり、レベルに応じた狩場教えてくれたり。神すぎる。
始皇帝クエで半泣きだった時、颯爽と現れた赤夜叉のガンダルさん。
僕を安地に立たせ、PRが入るように狩りをしてクエ品を揃えてくれたり。惚れそうだ(ぁ
メーガマリンなどにも、火力の足しにもならないのにPT誘ってくれたり、
B鯖の人に優しい人が多いのか、ディーバは無条件で優しくされるのかは知らないけど、
なんていうか、ほっこりする出来事が多かったように思います。

不思議と、ここを読んで下さってるB鯖の方もいらっしゃる様ですので、
この場で再度申し上げます。関わってくれた全ての人に。ありがとうございました!
コメント切欠でついにB鯖ブログまでリンクしちゃったぜうぇうぇうぇうぇwっをk←
B鯖ブログといえば、公式から飛べる「バナナ支店」大好きです。
ていうかむしろファンです。これはもう妊娠を前提に結婚しt(ry
・・・・・あわよくばリンクさせてもらおうと企んでます←



タントラの今後

なんかこれサービス終了するんじゃね?的な話もチラホラ。
ゲームバランスがどうとか、集金効率がどうとか、難しい話に興味はありませんが、
ある間は、やりたい時にやれるだけ、やりたい事だけやるし、
なくなったら、タントラに出会う前と同じ状況になる。
僕はこのゲームが好きで、今あるからやってる。ただそれだけ。





あー、なんか久々に長々と書いた。そう、キミの為に(ぇ
それではまた。UNKO(B鯖で最もポピュラーな挨拶(ではない←



*CommentList

肉喰みて、ひとり

肉喰みて、ひとり3




王は駆ける



影を振り切り 鎧を鳴らし

骨を蹴散らし 血肉を啜り

軋みを上げる 心を潰し



独り踏み入る 遥か彼方へ



*CommentList

Pride on the Blade

Pride on the Blade



私に翼をくれるなら 私はあなたのために飛ぼう

たとえば この大地のすべてが 水に沈んでしまうとしても

私に剣をくれるなら 私はあなたのために立ち向かおう

たとえば この空のすべてが あなたを光で射抜くとしても



*CommentList

ご案内

プロフィール

Kei shiratori

Author:Kei shiratori



TANTRA

Vishnu server

God:Shiva

AS:Vasto Lorde´



© 2003
HanbitSoft Inc. All rights reserved.

© 2006
GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

当ページに掲載しているコンテンツの再利用
(再転載・配布など)は禁止しています。

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。